小論文短期講座(通信コース)

内容: 論理的文章の書き方を学び、記述力、発想力、思考力を高めます。

    身近な題名課題、または1500字程度の長文の感想文課題となります。

 

    第一回 是非の主題と複数の理由(1)
    良いか悪いか、自分の意見をはっきりさせて、複数の理由と理由を裏づける

    実例を書く練習です。
    (1)是非の主題と複数の理由の書き方
    (2)体験実例の書き方

    (3)反対意見に対する理解の書き方

    第二回 是非の主題と複数の理由(2)
    (1)是非の主題と複数の理由の書き方(復習)
    (2)名言の引用の仕方

    第三回 生き方の主題と複数の方法(1)
    どんなふうに生きていきたいか、どんな人間になりたいかを示し、そのため

    の複数の方法と具体的な実例を書く練習です。
    (1)生き方の主題と複数の方法の書き方
    (2)ユーモア表現について
    (3)伝記実例・昔話実例の書き方

    第四回 生き方の主題と複数の方法(2)
    (1)生き方の主題と複数の方法の書き方(復習)
    (2)読書実例・詩の実例・歴史実例の書き方
    (3)ことわざの加工の仕方

    第五回 複数の意見と総合化(1)
    一つにテーマに対して二つの異なる意見を挙げ、それらの二つの意見を別の

    より高い次元でまとめる練習です。
    (1)複数の意見と総合化の書き方
    (2)書き出しの工夫の仕方
    (3)自作名言の作り方

    第六回 複数の意見と総合化(2)

    (1)複数の意見と総合化の書き方(復習)
    (2)結びの工夫の仕方

対象: 中学生~社会人
     

日時: 基本的には、毎週日曜日午前8時から午後5時の間にスカイプで指導。

    (日曜日以外を希望される場合は、ご相談ください。)

    ※「スケジュール」をご覧ください。

    1回の指導時間は20分程度、その後作文を書く時間は40~90分程度です。
    事前にメールで課題と解説をお送りします。
    スカイプでの説明を聞いた後、作文を書いてメールで送っていただきます。

    作文が届いてから1週間以内にメールで添削・講評をお送りします。

    

費用: 入会金        なし
    受講料(回数制)    3 回     11,000 円

              6 回   20,000 円

       (6回終了後、継続を希望される場合は、

        1回3,300円の追加料金で継続可能です。)

              

お申込み: 「お申込み」のフォームよりお願いします。
       メッセージ欄に、ご希望の回数を記載してください。

       折り返し、お振込先をご連絡いたします。

      (48時間以内に返信がない場合は、お手数ですが、

       juliarose814@ybb.ne.jp までご一報ください。<(_ _)>)